FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国家一般職 一次合格~官庁訪問まで

2016.08.29(Mon)

『模試・試験』 Comment(0)Trackback(0)
 国家一般職の一次試験合格発表(7/6)以降、どう私が行動したかを書いておきます。

 第一志望A局、第二志望B局、第三志望C局、としておきます。
 
 ・7/8 国家一般職合同説明会へ参加。
 ここでは志望していた3つの局だけ周りました。各官庁の個別説明会の予約もここで行いました(個別説明会の予約は電話でもできますが、やはり合同説明会の時点で予約したほうが確実です)。10時開場で即、A局の説明を聞きました。次にB局のブースに行くものの、整理券を渡され、なんと4時間待ち!
 とりあえずC局の説明を聞き、あとはB局の説明が始まるまでずっと待っていました。この間、とある公安系の官庁の人事の方から三回も声をかけられる(笑)。 時間が来たので最後にC局の説明を聞き、個別説明会の予約を入れ終了。

 ・7月第四週 各局の第1回個別説明会に参加。
 どれも業務説明や先輩職員との質疑応答。質問をもっと考えておけばよかったと思う。
 B局は1回しか説明会をしないのかと思いきや、そうではなかった。後日電話が来て第二回目の説明会をするから、「履歴書を持ってきてくれ」と言われる。面接があるかもしれないという一抹の不安がよぎる。

 ・7/26 国家一般職 人事院面接

 ・8月第一週 各局第二回個別説明会に参加。
 A局、C局は前回の説明会では話していないことについて説明(別部署の業務や福利厚生について)、質疑応答もあり。
 B局はやはり面接だった。一応用意していったので無事終了。その後、「質疑応答」という名の集団討論もどきがあった。ある議題について各人が意見を述べ合うというもの。もちろん自分の意見を言うだけでなく、他の参加者の意見も参考にしなければならない。ただし司会やタイムキーパーなどの役割はなく、職員の方が進行してくれるので、ガチの集団討論ではない。私は全く考えていなかったので、その場で意見を考え発表した。
 思うに、B局は説明会の時点でかなり選考が進んでいるという気がした。そもそも第二回目の説明会に呼ばれるか否かも選考の一つだったのではないかと思う。採用予定が20数名のところに、合同説明会の様子だと少なくとも200人以上訪問していたので、致し方ないのかもしれない。

 ・8/18 14時
 官庁訪問の予約が解禁される。第一志望A局に電話をかけるが、繋がらない。10回ほどかけてようやくつながる。官庁訪問初日(8/22)の午前中に予約できた。
 続いてB局に電話。やはり繋がらない。A局の比ではない。50回以上(20分ほど)かけてようやく繋がった。むこうから官庁訪問3日目の午前中、ということで指定される。指定ということは初日・2日目に指定された人達は内々定確実なのかな、と思う。
 最後にC局に電話。これは一発でつながる。官庁訪問2日目(8/23)の午前中に予約。

 ・8/22 国家一般職 最終合格
 但し同日に発表された労働基準監督官が最終不合格となり、全身の力が抜けた空白の状態でA局の官庁訪問へと向かうのであった…
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://bildung123.blog58.fc2.com/tb.php/239-25eb7ff1

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

マンボウ

Author:マンボウ
25歳/男/大卒
民間で2年働いた後、1年半ほどバイトしながら勉強し公務員となる。
趣味は読書。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ FC2カウンター
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2018 マンボウ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。