FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社辞めました

2015.03.01(Sun)

『思うこと』 Comment(2)Trackback(0)
 先月いっぱいで約二年、大学卒業後から勤めてきた会社を辞めた。
 これからは予備校に通いつつ、バイトをすることになる。
あれだけ「辞めたい、辞めたい」と言ってきたのに、いざ辞めてしまうと開放感と共に不安感がこみ上げてきている。

 一緒に入社した同期は既に半分以上が辞めていった。うつになったり、体をこわして退職・休職した人の話を聞くと、怒りが湧いてくる。誠実に仕事をしている人々が病んでいく社会って、何かがおかしいのではないか?個人の資質や甘えもあるのだろうが、原因の所在を全てそこに矮小化してしまうことは的外れだ。
 働くということが安定しなければ、人生が安定しないということになりかねない。過重労働で使い潰される正社員か、安定しない非正規か。自分のこれからを考えるとため息しかでないけれど、同じ不安に駆られている人は多いと思う。

 試験に受かれば、監督官として労働環境をチェックするエキスパートとしての仕事が待っている。もし二度受けてダメなら潔く諦めようと思う。貯金もその頃には底をつくだろうし、だらだらと勉強していても仕方がないからだ。そうなるともう一度就活して正規の職を得るしかない。いずれにしろ、生きていく限りは「働く」と向き合わざるを得ない。どうせ向き合うのなら、自分が心底打ち込めるものに挑みたい。いやいやながらやるのが仕事だという。確かに一片の真理が含まれている考え方だ。けれども、自分の意欲と能力を一筋に注ぎ込める仕事が最上の仕事であるに変わりはない。
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://bildung123.blog58.fc2.com/tb.php/178-2effc9c6

トラックバック
コメント
どうもお久しぶりです。以前お話した時あまりの労働環境下だという話だったので心配してましたがついに会社辞められたんですね。労働基準監督官というと狭き門だと思いますが、目標が出来たなら突き進んでもらいたいです。
僕の方は、看護学校の受験をやめてから就職活動に切り替えてなんだかんだ1年半が経ってしまいましたが、無事に転職先が決まって明日から働き出します。何とか学生時代に希望していた電気系の職につけましたがこの先どうなるかまったくもってわからないです。
マンボウさんもおっしゃってる通り、辞めた直後は開放感がありますが、だんだん時間がたつうちに不安が襲ってくるかと思います。やはり無職期間が長期化すると心も不安定になって途中で参りそうになりました。後は金銭的体力ですね。バイトするなら大丈夫かと思いますが、特に仕事を辞めた直後と言うのはご存知かと思いますが住民税・国民健康保険・国民年金の支払いがかなりきつくなるかと思います(経験上、国民年金は申請して通れば最高で全額免除出来ます)
自分の進路を変更するならできるだけ早いうち、若い内のほうがいいと今でも思ってます。長くなりましたが、「頑張ってください」なんて言葉はあまり好きではないので、必死で勉強して必ず労働基準監督官になってください。
きしもと 2015.03.01 13:33 編集
 お久しぶりです。コメントありがとうございます!

 以前お話した後、去年の10月頃に実は退職届を提出していました。しかし、本社の上層部の方から実家から通えるよう宮城に戻すから辞表を撤回してくれ、と懇願されました。しぶしぶ宮城の店舗で働いていましたが、もちろんモチベーションが上がるはずもなく、いやいやながらの勤務でした。
 以前から労働問題に興味があり、また自分や友人、同期の人たちの置かれた労働環境を考えるとやっぱりなんかおかしいと思っていました。労働基準監督官という職業、その仕事内容を知ったとき、ほとんど直感で決めました。
 とはいえ、僕は頭がいいわけでも、法学部出身でもないので予備校へ通うことにしました。試験は難関のようで、不安は残ります。年齢も考えるとチャンスは2回が限度だと思っています。アルバイトで食いつなぎますが、確かに保険料やら税金やらの支払いで手元にはほとんど残らないかもしれません(笑)。

 きしもとさんのブログ、よく見ています。再就職、おめでとうございます!希望していた仕事に就けるなんて素晴らしいことだと思います。
 僕は不安感を紛らす為にも勉強に集中します。数的処理が苦手なので、なんとしても克服しないといけません。この先どうなるのかは分かりませんが、自分がしたいと思ったことに近づけるよう一日一日を大事にしていきたいと思っています。
マンボウ 2015.03.04 00:40 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

マンボウ

Author:マンボウ
25歳/男/大卒
民間で2年働いた後、1年半ほどバイトしながら勉強し公務員となる。
趣味は読書。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ FC2カウンター
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2018 マンボウ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。