FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奴隷の道徳

2014.07.19(Sat)

『思うこと』 Comment(1)Trackback(0)
 相変わらずの毎日。

 慣れるというのはある意味で恐ろしいことだ。慣れてしまうと新鮮な感情がなくなっていく。
 仕事が辛いと言うと、大概の人からは「いつか慣れるから大丈夫だ」と言われる。「忍耐力がないとやっていけないからな」と釘を刺される。
 辛いことに耐え、何も感じないように慣れてしまえば良いのだろうか。確かに一理ある。耐え続けて地位が上がれば、自分の意見も通りやすくなる。状況を変えられるかもしれない。しかしその頃にはものの見事に飼い慣らされているかもしれない。更に、耐えて耐えて順調にスキルアップし給料が上がっていく時代はとうに終わっている。その時代の余韻に浸っている人々はこうした隠忍自重型の精神論を振りかざしやすい。
 「耐えれば、慣れればなんとかなる」というのは今の社会状況を考えたら、「奴隷の道徳」だ。
 今必要なのは「奴隷の道徳」ではなく、現状を冷静に観察する眼と、少しでもその現状を変えようとする努力ではないのだろうか。

「痛みは初めの内だけ 慣れてしまえば大丈夫
 そんなこと言えるアナタは ヒットラーにもなれるだろう」
THE BLUE HEARTS 『ロクデナシ』
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://bildung123.blog58.fc2.com/tb.php/172-83109ca2

トラックバック
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014.08.22 21:46 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

マンボウ

Author:マンボウ
25歳/男/大卒
民間で2年働いた後、1年半ほどバイトしながら勉強し公務員となる。
趣味は読書。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ FC2カウンター
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2018 マンボウ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。