FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人間というモヤモヤ

2012.12.28(Fri)

『思うこと』 Comment(0)Trackback(0)
 どうも。

 さて、選挙が終わり、マヤの予言も外れ、クリスマスという仏教徒の僕にはいささかも関係のない行事が過ぎていきました。もう2012年も終わるというときに、いつものようにとりとめのないことを書いていきたいと思います。

 一時期(今もですけど)、血液型で人の性格を見るということが流行しました。そういう本も売れました。ちなみに僕は血液型の話では一番不評をかうb型です(笑)。まあ、ともかく、血液型に限らずとも人の性格をいくつかのタイプに分けて「あの人は××タイプ」という風に判定を下すのが、近頃の流行りのようです。もっとも別にこうした事がいけないといいたいのではないんです。僕もよくネットの性格診断とかやりますから・・・。

 けれども、あんまり人の性格を決まりきったタイプになんでもかんでも押し込めてしまうのは、よくないのじゃないか。最近そんなことを考えるのです。もっといえば、人間(の性格)なんて、他人はもとより、自分自身さえよく分からない。頭の中で、いろんな考えが渦巻いている。そのいろんな考えを削ぎ落として、他人や自分を特定のタイプやイメージに押し込めてしまうと、必ず、裏切られる時が来るように感じるのです。
 もっとも、自分の心の中にできた自分や他人の像が、傷つけられないはずはない。その時はまた別の像を作り上げればいい。けれど、そういうことを考える余裕なしに、自分の心の中に出来上がった自分や他人の像に寄りかかっていると、思わぬ怪我をしたり、或いはさせたりする。

 人間なんて、モヤモヤしたよく分からないものだ、と僕は思います。それを出来合いの言葉で作ったイメージに押し込めていては、退屈な、なんとなく理解し合った人間関係になってしまって、それ以上の深みに入っていかない。そういうなんとなしの理解って、よく分からないからこそ、もっとお互いに理解しようという意味での「理解」の妨げになっているんじゃないかと思います。もちろん、そんな深遠な「理解」を求めるような人間関係が、どこでも、誰とでも築けるわけではないけれど、生涯にほんの一人とでも、そんな人間関係が結べたらいいなあ、と思っています。

 もっといえば、普段面と向かっている人たちよりも、ごくたまに会う人や、こうしたブログとか、掲示板とかを介している人との方が、変にベタベタしないで(ネットだと相手の顔さえも見えない!)、互いに自分の持っている相手のイメージを更新しながら長く付き合えるのではないか、と感じます。

 ・・・こんな屁理屈言ってるから友達が少ないのかもねえ(笑)。

 ではまた。

スポンサーサイト
トラックバックURL

http://bildung123.blog58.fc2.com/tb.php/139-eee5d922

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

マンボウ

Author:マンボウ
25歳/男/大卒
民間で2年働いた後、1年半ほどバイトしながら勉強し公務員となる。
趣味は読書。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ FC2カウンター
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2018 マンボウ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。