FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

勉強法 科目編

2016.09.30(Fri)

『模試・試験』 Comment(0)Trackback(0)
 今日は私が勉強した科目について書いていきたいと思います。

 その前に改めて、私が受験した公務員試験は、
 ①労働基準監督官
 ②国家一般職
 ③地方上級
 の3つです。筆記試験はすべて合格することができました。

 私は大学では歴史を専攻しており、2年間の民間経験を経た上での勉強なので、ほぼ0からのスタートでした。そのため、なるべくまんべんなく勉強し、できるだけ捨て科目は作らないようにしようと思って勉強を始めました。

 勉強した科目は以下の通りです。

 数的処理(数的推理・判断推理・図形・資料解釈)
 文章理解(英語)
 社会科学
 憲法
 行政法
 民法Ⅰ(総則・物権)
 民法Ⅱ(債権・親族・相続)
 刑法
 労働法
 ミクロ経済学
 マクロ経済学
 人文科学(日本史・世界史・地理・思想)
 自然科学(生物・地学)
 行政学
 政治学
 財政学
 労働事情
 経済事情・時事
 教養論文対策
 専門論文対策
 
 この内、行政学・政治学・教養論文対策は地方上級・国家一般職試験のためにのみ勉強しました。但し、財政学は地上や国般でも出題されますし、刑法や労働法は地上でも出題されます。本命の試験以外に、他の公務員試験を併願する場合はなるべく勉強する科目が重なる方が効率がいいでしょう。

 一方、勉強していない科目は次の通りです。
 文章理解(現代文・古文)
 自然科学(数学・物理・化学)
 社会学

 現代文は普段から読書もしているし、これといった勉強は不要と思いやりませんでした。古文は監督官や国般の試験では出題されず、地上でも1問のみなので、思い切って捨てました。数学・物理・化学は、根っからの文系の私には理解に時間がかかりますし、出題されてもせいぜい各々1問なので、捨てました(汗)。社会学は選択しないと思ったので捨て科目にしました。

 監督官試験に限っていえば、お得な科目は思想と刑法だと思います。
 まず思想はなんといっても出題範囲が狭い。早い人なら1日で勉強できるかもしれません。出題数は1問だけですが、必ず出題されます。1日の勉強で、1点をもぎ取れるのは大きいと思います。
 次に刑法。刑法は3問出題されます。監督官試験の刑法は裁判所事務官の試験の刑法とは異なり、基本的で簡単な問題が多いです。よって、問題集の中でも基本問題さえ繰り返しやっておけば大丈夫だと思います。全問正解を狙うことも不可能ではないでしょう。刑法を選択することでミクロ・マクロ経済学の難しい問題を3問分、解く必要がなくなります。これがデカいです。私はこれで難を逃れました(笑)。

 また公務員試験全般に言えることかもしれませんが、なるべく捨て科目は作らない方が得点になると思います。科目を1つ丸々捨てるよりは、1つの科目の中で捨てられそうな“分野”(例えば民法の物権の中での「先取特権」だけ捨てる、というように)を捨てる方が良いと思います。私は数的処理が苦手だったので知識分野も上記のように幅広く勉強し、なんとか教養試験の点数をキープしていました(汗)。

 次は、勉強に対するスタンスを書いていきたいと思います。
スポンサーサイト

pagetop ↑

腹痛

2016.09.22(Thu)

『思うこと』 Comment(0)Trackback(0)
 昨日から腹が痛かった。原因はおそらく暴君ハバネロとタイカレーの缶詰だろう。辛いものを取りすぎた。もう落ち着いたが、今度からは牛乳でも飲みながらゆっくり食べないとなあ。

 先週はいろいろと飲み会があって、だいぶ酔っ払った。未だに自分が酒に強いか、弱いかわからない(笑)。日本酒やワインやビールやチューハイをいろいろちゃんぽんしたが、大丈夫だったので弱くはないだろう。しかしかといって強いわけでもない。途中でソフトドリンクを流し込んで泥酔しないようにしている。

 最近は読書ぐらいしかやることがないので、ひたすら本を買って読んでいる。読書スピードが速くなった気がする。それでも一時間で60ページ(1分1ページ)ぐらいだが。1ヶ月で5冊以上は本を読みたい。このペースなら実現できるかも。

 以下、コメントへの返信です。read more

pagetop ↑

成績開示の結果

2016.09.18(Sun)

『模試・試験』 Comment(0)Trackback(0)
 今月12日に、国家公務員試験(二つ)の成績開示をした結果、以下の通りとなりました。

1、労働基準監督官試験

 基礎能力試験 29/40
 専門試験(多肢選択式) 37/40
 専門試験(記述式) 175/200
 人物試験 D
 身体検査 A

 
 ※人物試験はA~Eまでの五段階評価。C判定以上が合格。身体検査は「A」は合格、「E」は不合格。

2、国家公務員一般職試験

 基礎能力試験 25/40
 専門試験(多肢選択式) 33/40
 一般論文試験(記述式) 4
 人物試験 C
 

 ※一般論文試験は2~6の五段階評価。3以上が合格。人物試験はA~Eまでの五段階評価。D判定以上が合格。

 
 ということで、労基は面接(人物試験)落ちであることが確定しました。やっぱりなあ…。国般も論文・面接が普通の評価でした。論文は5かもしれないと期待していたんだが(汗)。

 次回から勉強法などについて書きたいと思います。

pagetop ↑

▼ プロフィール

マンボウ

Author:マンボウ
25歳/男/大卒
民間で2年働いた後、1年半ほどバイトしながら勉強し公務員となる。
趣味は読書。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ FC2カウンター
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2016 マンボウ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。