FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

12月26日まで

2015.12.27(Sun)

『学習記録』 Comment(0)Trackback(0)
○民法Ⅰ
 ③:相隣関係、担保物権総論、抵当権、物上代位、法定地上権。
○民法Ⅱ
 ③:債権者代位権、詐害行為取消権、受領遅滞。
○経済原論Ⅰ(ミクロ)
 ④:費用曲線(損益分岐点、操業停止点など)、市場均衡。
○経済原論Ⅱ(マクロ)
 ③:消費関数、投資関数、労働市場。
○数的処理
 ③:判断推理を終え、図形へ。立体図形、展開図、軌跡。
○行政法
 ③:行政行為、行政裁量。
○刑法
 公務執行妨害罪、賄賂罪。これで一周目を終えたので、二周目に入る。二周目は刑法学派、罪刑法定主義。
○政治学
 政治思想(古代から現代まで)、現代比較政治、日本政治外交史。一周目終了。
○行政学
 官房学、シュタイン行政学、アメリカ行政理論。
○労働法
 4回目の講義に入る。労働契約(特に解雇について)、賃金、労働時間(変形労働時間制や適用除外)。
○地理
 3回目の講義。土壌、農業、鉱工業、アジアの国々の各論。
○模試の復習
 英文と数的処理の問題を解き直す。

 今月は前半に休みを設けず、みっちり勉強した反動か、後半にだらけてしまった。適宜休息を挟んで、緩急をつけて勉強に集中したい。年末年始も今までと変わらぬペースで勉強しよう。
スポンサーサイト

pagetop ↑

第1回 トライアル模試

2015.12.14(Mon)

『模試・試験』 Comment(0)Trackback(0)
 トライアル模試なるものを受けた。偏差値や志望先の順位は来月に発表されるそうだ。解答・解説の冊子が配られたので、採点してみると・・・

 [教養] 13/25
 [専門] 20/20
 [合計] 33/45


「専門が満点だと!?」
しばらく固まってしまったが、確かにどの解答も合っている。この結果に浮かれないようにしよう。このまま地道に勉強を続けること。

一方、教養は壊滅状態である。専門ができた分、教養のダメさ加減が浮き彫りになった。特にひどいのは数的で、10問中たった3問しか合っていない。なんだこれ・・・。英文も3問中1問しか正答できず。これはまずい。とにかく過去問をこなそう。特に数的。

あとは初歩的なことだが、模試が始まる10分前に教室に入ったが、遅すぎた。既に教室は20人以上の受験生でごった返していて、一番前の席になんとか座れた。受験番号や志望先の記入なども手間取ってしまった。今度からは20分前には教室に入るようにしないといけない。

教養試験ではペース配分も問題だった。数的→一般知識→現代文→英文 の順で解いたが、これで数的を大爆死させてしまった。数的は一番最後に持ってくるべきだった。次に他の分野の問題が残っていると焦ってしまい、集中できなかった。一般知識と現代文をさっさと回答して、英文を解き、最後に余裕を持って数的を解くようにしよう。

pagetop ↑

12月5日まで

2015.12.06(Sun)

『学習記録』 Comment(0)Trackback(0)
○憲法
 ④:裁判所の残りと財政。
○民法Ⅰ
 ③:動産物権変動、占有権。
○民法Ⅱ
 ③:債権総則、債務不履行。
○経済原論Ⅰ(ミクロ)
 ④:無差別曲線と予算制約線、最適消費の応用、最適労働供給。
○経済原論Ⅱ(マクロ)
 ③:乗数理論。
○数的処理
 ③:位置関係、推理。
○行政法
 ③:行政の原理、公法と私法の適用関係、行政組織法。
○世界史
 講義は全て聴き終えた。第二次世界大戦終結まで復習と問題演習。
○刑法
 講義は全て終了。財産罪の残り(横領罪、背任罪)、社会的法益に関する罪(放火罪)。
○政治学
 リーダーシップ論、投票行動研究、マスメディア論。
○労働法
 初回の講義の途中。労働基準法の目的、「労働者」「使用者」の定義、就業規則。
○地理
 こちらも初回の講義の途中。自然環境と地形。

 憲法や数的処理といった基礎科目は回数も重ねているので、過去問を解いていても安定して正解する。勉強の軸足を労働法、学系科目(政治学、行政学(できれば財政学も))、教養科目の残り(地理、地学、生物、思想)にシフトしても問題なさそうである。もちろん基礎科目の復習も大切だが。
 今月の後半からは教養論文対策も始める予定だ。がんばろう。

 先月の末から労働法の勉強を始めた。いよいよここまで来たか、という感じがする。後は来年6月の試験まで一直線に進むだけだ。「あと7ヶ月もある」と考えるのはやめよう。「あと7ヶ月しかない」のだ。あっという間に月日は過ぎていくのだから。

pagetop ↑

▼ プロフィール

マンボウ

Author:マンボウ
25歳/男/大卒
民間で2年働いた後、1年半ほどバイトしながら勉強し公務員となる。
趣味は読書。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ FC2カウンター
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2015 マンボウ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。