FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

神様がなんぼのものだ!

2013.05.27(Mon)

『思うこと』 Comment(2)Trackback(0)
 どうも。久しぶりです。

 一週間ほど前に突然宮城から福島への転勤が決まり、今は一人暮らしの住居選びなどでゴタゴタしています。入社二ヶ月と経たないうちに転勤ということで驚いてます。新入社員は半年で転勤という噂はどうやら間違いらしい。

 ちょっと仕事の愚痴を。
 なにせ小売販売という仕事なので、面倒な客がわんさか来る。「サービスが悪い」とことを言うのもいれば、いきなり怒り出すのもいる。だいたいそういう面倒なのは60代以上の年寄り(もちろん、同じ年齢層でもいいお客さんはたくさんいる)。
 こういう人たちの頭には、「金を払っているお客様なんだから何をしてもよい」という考えがこびりついているようである。しかし、客というサービスの受け手は我々サービスの送り手がいるから存在できるものであり(その逆もまた然り)、サービスの受け手と送り手は相互に影響し合う関係なので、どちらかが上位にある関係ではない。お金だって商品と交換できなければ、ただの紙切れに過ぎないのだ。
 「お客様は神様です」という言葉がある。神様は我々人間を作ったことになっているが、人間が神様を作ったという側面も見逃してはならない。この言葉は神様=絶対的存在と解釈されているようだが、こういうことを考えれば、神様(お客様、サービスの受け手)は相対的存在であり、人間(サービスの送り手)との相互関係のなかに成立すると言えるだろう。
 「こっちは客なんだから・・・」という傲慢な人はまずもっと謙虚に、上品になるべきだ。

 最近は一人の時間が余りなかったので息が詰まりそうでしたが、今度は一人暮らしでゆっくりできそう。配属される店舗の近くには温泉があるので、帰りに浸かっていきたいなどと考えています。いろいろな人のブログを見ていると、それぞれ一人の時間を楽しんでいて羨ましい。ではまた。
スポンサーサイト

pagetop ↑

▼ プロフィール

マンボウ

Author:マンボウ
25歳/男/大卒
民間で2年働いた後、1年半ほどバイトしながら勉強し公務員となる。
趣味は読書。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ FC2カウンター
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2013 マンボウ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。