FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

"あいさつの魔法"のCM

2011.03.31(Thu)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
どうも。ACの"あいさつの魔法"CM、かなり話題になってますね。
ありがとウサギがおでんくんに見えるのは僕だけ?

さよなライオンがサンダルみたいなの履いていたことに最近気づいた。
ただいマンボウに足(下半身?)があるのは何故だろう。おはよウナギにはないのになあ。いってきまスカンクが自分の中では一番レアキャラ。

YOU TUBEでこんな動画発見。

↓あいさつの魔法~大人バージョン~(プTV)
http://www.youtube.com/watch?v=r1JXUKxZrak

秀逸だなあ。
スポンサーサイト

pagetop ↑

震災の爪跡

2011.03.29(Tue)

『思うこと』 Comment(0)Trackback(0)
どうも。震災からもうすぐで二十日になりますが、ガスは未だに復旧していません。大型スーパーは食料品売り場のみ通常通り入店できるようになりました。牛乳と納豆が品薄で、午後には売り切れとなってしまう状態です。ガソリンスタンドは未だに車が列を作っています。しかし徐々に状況は改善されつつあります。コンビニや衣料品、書籍関係の店やファーストフード店なども営業していました。在来線も一部で運転を再開とのことらしいです。

以下、近所で撮った写真を載せます。(クリックで拡大できます)


↓倒壊した鳥居
110313_104103.jpg
↓左:倒壊前 右:倒壊後
100426_115220.jpg110323_112939.jpg

↓坂道で起きていた土砂崩れ
土砂崩れ

↓地下鉄の駅、バスプール内の伝言板
伝言板


pagetop ↑

『へうげもの』予告編

2011.03.24(Thu)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
どうも。今回は四月から始まるアニメ・『へうげもの』についてです。
NHKの公式サイトで、第一話の予告編が見れるようになってました。

↓アニメ『へうげもの』公式サイト
http://www9.nhk.or.jp/anime/hyouge/

織部が原作よりもカッコよくなってる様な・・・
ともかく、これは面白そう。

予告編に出てくる名物は順に、茶釜"平蜘蛛"、香木"蘭奢待"、茶入"九十九髪茄子"だと思うけど当たってるかな。一年でどこまでストーリーが進むんだろうか。

pagetop ↑

震災から九日を経て

2011.03.20(Sun)

『思うこと』 Comment(0)Trackback(0)
どうも。震災から今日で九日目です。

電気・水道はよしとして、ガスは製造工場が津波によって甚大な被害を受けたために、復旧には相当の時間がかかるようです。食料品はようやく落ち着き始め、列に並ぶ時間も少なくなり、購入する数量制限も取れ、品物の数も増えてきています。救援物資が近くの店にも届いていました。昨日、今日と、同じ大型スーパーに並んだのですが、昨日は約二時間半かかりましたが、今日は一時間とちょっとで入店できました。おそらくこれは、この向かいの店が駐車場に商品を並べて営業を開始したので、そっちに客が流れたんでしょう。ガスボンベが昨日は一人一つまでだったのが、今日は一人二つまでとなっていて嬉しく思いつつ買ってきました。これで当分カセットコンロが使えます。

街ではスーパーだけでなく、一部のファミレスなども営業を開始していました。一方、昨日今日と、街では走っている車が大分少なくなりました。

そういえば、今日食パンを買いました。久々にパンを食べたような気がします。美味かった。
ではまた。

pagetop ↑

近況

2011.03.17(Thu)

『思うこと』 Comment(0)Trackback(0)
まず始めに、この震災で亡くなられた方のご冥福と、被災された方へのお見舞いを申し上げます。

ここ数日の状況ですが、水道は昨日復旧し、数日振りに風呂に入りました。残るはガスですが、やはり一ヶ月ほどは我慢せねばならないそうです。七輪やストーブで調理できるので、大丈夫だと思います。大学は、ゴールデンウィーク明けより履修登録などが開始されるとのことです。補講などはどうなるのかも分かりません。夏期休暇返上だと思われます。卒業式・入学式も中止とのこと。サークルも新入生歓迎のために説明会に震災の数日前に出席したばかりでした。博物館実習の書類も貰ったのですが、そもそも博物館側も相当の被害を受けている中、実習を受け入れる余裕があるかどうかも不明です。ゼミなどについても不安はありますが、致し方ありません。

地震、津波、そして福島の原発の深刻な状況など、阪神淡路大震災以上と思われる今回の震災、未だ実感が湧きません。
ところで、福島の原発については、さまざまなデマがひろまっているようです。僕は外出の際はマスクをつけたり、おとといは雨の予報だったので出かけるときは傘を持っていきました。チェルノブイリに次ぐ原発事故とも言われているようですが、ただただ一刻も早く事態が収拾するのを待つのみです。

pagetop ↑

被災状況

2011.03.15(Tue)

『思うこと』 Comment(0)Trackback(0)
再び更新します。今回は画像二枚のみアップします。おいおい更に画像を公開したいと思っていますが、PCにメールが届くまでに時間がかかるようです。

自室  駅前

上:自分の部屋 下:駅前の立体駐車場(屋上の『P』の文字のついた構築物が完全に傾いている)



pagetop ↑

大震災

2011.03.15(Tue)

『思うこと』 Comment(0)Trackback(0)
今回の大震災で停電しており、ブログを更新できませんでした。
僕は無事です。僕の住む県の沿岸部では、津波で相当の死者・行方不明者が出ている模様で、現在も被害状況は把握しきれていません。町の人口の半分以上が行方不明というところもあります。

僕は地震発生当時は、自室にいました。二回に分けて大きな揺れが襲い、特に二回目の揺れがかなり大きかったです。壁に寄りかかっているだけで精一杯。タンスも倒れました。家の壁にもひびが入りました。我が家の片付けはほぼ終わりましたが、未だに整理していないところもあります。僕の住む地域では、震度6弱を観測したそうです。また、すぐに停電し、翌朝からは水道・ガスも不通となりました。停電が復旧したのは昨日の19時半です。水道・ガスはいまだに復旧していません。風呂ももう何日も入っていません。昨日まで飯は七輪で炊き、その他の調理もこれで済ませました。ガスはどうやら三週間ほどは、市内では使えないとニュースで報じられていました。大学も当分の間は、どのキャンパスも入構できないようです。

地震発生当日より、コンビニやスーパーには長蛇の列ができ、ガソリンスタンドから数百メートルはガソリン待ちの車がずらっと並んでいます。市街はブロック塀は倒れ、道は陥没・隆起し、ガラスは割れ、屋根瓦は落ちています。近所の神社の、コンクリート製の鳥居が根元から倒れていたのには驚きました。ただ、僕の見た限りでは、全壊・半壊している家屋はありません。信号は大分つき始めましたが、事故を起こした車が交差点近くに移動させられているだけで放置されていました。新幹線・在来線も止まっており、地下鉄のみ一部区間で運行しています。地下鉄が全線復旧するには数ヶ月かかる見込みだそうです。また、バスも走っています。

水・食料は沢山あるので心配はありません。
またおいおいブログ更新したいと思います。それでは。

pagetop ↑

最近の楽しみ

2011.03.09(Wed)

『思うこと』 Comment(0)Trackback(0)
どうも。
最近はサークルのためにキャンパスに行くことが多いんですが、駅前近くのビルの最上階に新しい本屋ができてました。どうもつい一週間ほど前のことらしいです。コーヒーが飲めるスペースもありました。文房具も結構揃ってました。ただ、新書の類が余り無かったのが残念。

ところで話し変わりますが、アニメ・『へうげもの』が来月7日から遂に始まるそうで楽しみです。
アニメは原作をなぞりきるんだろうか。あの独特の擬音はどう表現するのかな。

pagetop ↑

情報の取り扱い

2011.03.05(Sat)

『思うこと』 Comment(0)Trackback(0)
どうも。
最近の事件はなぜかネットがらみのものが多いですね。

個々の事件について一々意見はしないですが、ネット上における個人情報の扱い方がかなり杜撰だと思うのは僕だけだろうか。住所や名前など、なにからなにまで個人情報をネットに載せている人は、それがとても危険な行為である、ということを果たしてどこまで自覚しているのか疑問だ。

ブログやツイッターなどに関しても議論しないままでよいのだろうかと思う。「ブログだから」「ツイッターだから」何を書いても良いのだろうか。(自分もくだらないことをブログに書いているから意見できるような立場ではないとは思うけれど)いくら自分の好きなことが書けるとはいえ、一方でそれは公衆の目に触れるものを書いているということだ。

個々の事件は好奇の目で大きく取り上げられるけれども、その事件から考えられる普遍的な問題が論じられないことはもったいないし、個々の事件が単に一つの事件として留まるならば、何の教訓も得られないと思う。

pagetop ↑

フリーゲーム三つ

2011.03.03(Thu)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
どうも。昨日午前10時頃に突然学務課から電話がきてびっくりしました。
「実は留…」ということではなく、博物館実習で事前に提出する書類を取りに来い、とのことでした。朝から心臓に悪い。

今回は最近プレイしたPCでできるフリーゲーム三つを紹介します。

・『Anny』 
 以前紹介した『いちろ少年忌憚』の作者、ねこふろしきさんが作ったホラーゲーム。幽霊を退治するためにその根源である工場を制圧しなくてはならない。工場のボスが異常に強く、苦戦。レベル40でなんとかクリア。回復系アイテムは必須。豚を10匹見つけると、本編クリア後、別の視点からゲームできる。

・『マヨヒガ』
 妖怪の集まる館から脱出するゲーム。あるアイテム三つを装備しないと、バットエンドか、ゲームオーバーとなる。何をもって行けばよいかは、ストーリーを進めていくうちに分かるが、『古事記』において、イザナギがどうやって黄泉国から帰ってきたか、を知っていると分かりやすいかも。影小僧が以外に役に立たなかった。

・『阿部鬼 ver 3.01』
 敵キャラはもうタイトルから想像できるよね。あいつだよ、あいつ。
「ブルーベリーみたいな色の青いツナギを着たイイ男」だよ。その敵に追われているときのBGMは変更可能。謎解き多くて結構大変。あの敵に追われている時は変な汗が出たぞ…。
 
ちなみに、上記のソフトをプレイするには、RPGツクールVXやRPGツクール2000といったソフトをダウンロードする必要があるのでご注意を。ではまた。

pagetop ↑

▼ プロフィール

マンボウ

Author:マンボウ
25歳/男/大卒
民間で2年働いた後、1年半ほどバイトしながら勉強し公務員となる。
趣味は読書。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ FC2カウンター
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2011 マンボウ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。